株式会社日本キャンパック

お問い合わせ


FACTORY

工場案内

高度な生産ラインを各種用意し、お客様の期待にさらに応える企業へ。

創業間もなく、豊かな水と自然に恵まれた群馬工場において、炭酸飲料の缶充填ラインから生産を開始。以来、市場の拡大とお客様であるブランドオーナー様の委託に的確・迅速に応えるべく、生産ラインを拡充するとともに、生産技術および品質管理技術の向上を図ってまいりました。現在では、さまざまな種類の缶・ペットボトルの各種飲料に対応できる生産ラインを10ライン用意し、年間約1億3,000万ケースの生産を達成。コントラクトパッカーのリーディングカンパニーとしてさらなる躍進を続けています。

缶ライン
高速生産から個性的な形状まで柔軟に対応。

ペットボトルライン(ホットパック)
国内最高速と各種形状への対応を実現。

ペットボトルライン無菌(アセプ)充填
世界最高速の毎分1,200本の充填で市場を席巻。



Copyright(C) NIHON CANPACK LIMITED