株式会社日本キャンパック

お問い合わせ


FACTORY

缶ライン

大量生産から小さなロットまで、柔軟に対応。

充填巻締後に高温殺菌を施すレトルトラインをはじめ、各種様々な缶飲料を生産しています。

日本キャンパックの缶生産ラインでは、コーヒーから、茶系飲料、乳飲料などの缶飲料を充填できます。また、樽形など特殊な形状の缶や、小ロットの生産などにも柔軟に対応できるため、多くのブランドオーナー様からご採用いただいています。


 

缶ラインの主な特長

1.高速生産により短納期を実現。

缶コーヒーの生産スピードは国内最高で、毎分1,500缶の充填が可能です。

2.小さなロットに柔軟に対応。

型替、切替が容易で小さなロットにも対応できるラインを用意しています。

コーヒー抽出機

レトルト殺菌機

ケーサー


 

生産ライン

対象の内容物 コーヒー、緑茶、紅茶、ウーロン茶、混合茶、乳飲料など
対象の容器 160g〜500gの缶に対応
*特殊な形状の缶も対応可能です。


Copyright(C) NIHON CANPACK LIMITED