株式会社日本キャンパック

お問い合わせ


FACTORY

商品開発

日本キャンパックは、委託を受けて製品(飲料)を生産するほかに、独自に新商品を開発し、ブランドオーナー様に提案しています。市場のニーズを把握して生まれた数々の飲料は、これまで多くのブランドオーナー様に採用され、さまざまなヒット商品を生んでいます。

  • 新商品の企画
  • 試作
  • プレゼンテーション
  • ラインテスト
  • 本生産

商品開発プロセス

1. 新商品の企画

市場のニーズに基づいた商品の企画をはじめ、コンセプトの設定、ネーミングの考案、ターゲットに照準を合わせた訴求ポイントの確定を行います。また、新たな製法の検討、使用する原材料の調査などを実施します。


2. 試作

実際の生産ラインを想定した抽出・調合・充填・巻締・殺菌をラボレベルで行い、各種容器の試作品を作成します。また、物性値・性状などの測定検査を行い、目的の風味になるまで評価・改良を続けます。


3. プレゼンテーション(試飲会・評価)

新商品企画資料および試作品をブランドオーナー様へ提案し、新商品としての企画・風味評価を行っていただきます。ブランドオーナー様の評価・要望などに従い改良試作を重ね、商品化していただきます。


4. ラインテスト

採用いただいた試作品を生産ラインでテスト製造し、物性値・性状・風味および生産条件の確認を行います。ラインテスト用の製造基準書を作成し、テスト実施時に確認します。また、ラインテスト品の保存試験(経時による物性値・風味確認など)も実施します。


5. 本生産

ラインテストで確認し修正変更した事項に基づき、本生産用の製造基準書を作成します。初回生産時には、商品としての物性値・性状・風味および生産条件の最終確認を行います。


6. 委託製造について

新規の委託製造のご依頼につきましても、トータルパッケージングシステムによる、きめ細やかなサービスをご提供します。各種飲料の委託製造をご用命の際は、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

 お問い合わせ先

  TEL:03-3201-3181(営業本部)
  営業時間:9時〜17時(土日祝祭日 除く)



Copyright(C) NIHON CANPACK LIMITED